7月 07 2014

内定がとれない東大生が増えているらしい

東京大学

人手が足りない、求人の増加など
就職率が向上している世の中で、あの日本で一番偏差値が高いと言われている
東大生が内定をとれないという事態が増えているらしいよ。

東大生ってマジメで堅物って思われたくないってあまりに
面接で変なギャグやバカをやってしまう子が多いんだって。

あと、正直に質問を答えすぎてしまう子もいるっていうね。

よく第一志望ですか?って
聞いてくる面接官いるけれど、

大抵の人は「はい!」って答えるよね。

むしろ、「いいえ」と言って受かった事例があるのかどうか知りたいけども。

それで東大生の子はわざわざご丁寧に
「○○が第一志望です、御社は第二志望です。」
とか言っちゃう子が多いんだって。

学力はあっても常識はないみたいね。

勉強できても仕事できなさそう…

東京大学卒で期待されて入ったものの、
まったく仕事でつかえなかった人って
絶対いると思うんだよね~。

仕事ってほとんどは
人と人のコミュニケーションの基に成り立ってるからさ。

お勉強だけしかできない子は事務作業だけ任しておいたほうがいいと思うよ。
東大の授業のカリキュラムにエクセル計算とか入れたら、
組織でも抜群に活躍できそう。

私は東大生ってイケ好かないな。
自分が頭いいって本気で思ってそうで。

実際、そう考えている人ってもう成長することないと思うの。
頭がいいなら勉強する必要ってないじゃない?

新しい知識をどんどん取り入れていく人多くは、
自分が無知であるということを知ってるからなんだよね。

実際、私もそう。

私はまだまだ知らないこと、
できないことがたくさんあるって自覚してる。

それがモチベーションで頑張ることができるの。

東大生は東大に入学したっていうだけで満足している子もたくさんいそう。
一番大切なのはこれから何を成し遂げるかなんだよ。

会社の採用担当も学歴だけじゃなく、そういうところを見てるはず。

実際、勉強なんてやれば誰でもできるから。
勉強できるからって偉そうにしないでほしいな。

まぁ、私がここまで東大生が嫌いなのは前の職場で遅刻ばかりしてた子が
東大生だったんです。

仕事もできなくて、
ルールも守れなくて、
覚えも悪くて
散々でした。

彼は受験勉強だけ必死に頑張ったんでしょう。
もちろん、必死に頑張っても入るのは難しいって知ってますが。

社会で成功するにはもっと難しいんですよ!

6月 10 2014

にきび治療をするまでに考えたこと

私には、小学生の高学年くらいからニキビが出来始めました。最初はそれほど多くはなかったのですけれど、徐々に増えてきました。周囲の人たちはそれほどニキビが多くは
できていませんでした。そう考えると私はちょっと浮いている存在だったように思います。中学生になるともっとニキビが出来始めました。これからはもっとたくさんできるのかなあと不安に思っていたら案の定ニキビは増えてしまいました。もっと綺麗な肌になりたいなあと思っていたのですが、それは無理でしたね。

テレビや雑誌を見ていると肌の綺麗な人がたくさんいます。そういう人は羨ましいとずっと考えていました。そして自分はなんでこんなにニキビができてしまったのだろうと思ってしまったのです。そう考えだすと止まらないものでコンプレックスがどんどん積み重なっていきました。毎日鏡を見ていてもニキビが改善される様子はありませんし、ずっとこのままなのだろうかと思っていました。高校生になれば治るのかなと思っていたのですが、そうはいきませんでした。さらに悪化してしまったのです。ニキビは顔全体に広がっており、先生や同級生にも心配されるようになりました。

そして、そうなってようやく皮膚科に行く決心がつきました。ニキビ治療には不安がありました。いままで皮膚科に行かなかったのはそれが最終手段であり、もし病院でニキビ治療をしても治らなかったらおしまいだなあと思っていたからです。その恐怖から私は皮膚科から無意識のうちに遠ざかっていたのでしょう。

後日、実際に皮膚科を訪ねて見ると先生は丁寧に対応をしてくれて勇気づけてくれました。塗り薬を頂き、それを塗り始めました。大体一週間ほどでしょうか。なんとあれほど何をしても治らなかったニキビに治療の兆しが見え始めたのです。最初私は信じられませんでした。しかし、専門家の知識と適切な治療を施せば治るということを実感しました。今まで何故行かなかったのだろうと思いました。それから何年も経ちますが、今ではほとんどニキビはできません。自分から行動をしたことが自信となり、そしていまは楽しく生活をすることができています。

5月 10 2014

産後ダイエットをスムーズに行った体験

産後は体重が増えやすくなりますが、この時にスムーズにダイエットを成功させる為に骨盤矯正を取り入れると効果的です。

出産の時に骨盤はどうしても広がりますし、その時に歪み等も出てきます。
骨盤が歪んでしまうと太りやすい体質になってしまうので、産後ダイエットを成功させる為にも骨盤を正しい状態に戻すというのはダイエットを効率的にする為にも非常に有効と言われています。

ママ友を含めて周りからも産後ダイエットで骨盤矯正と運動を同時進行で行う方も多く、妊娠中からでもマタニティヨガ等を行っておくと骨盤の柔軟性も上がり、産後にスムーズにダイエットを行う下地が出来ます、出産時にもマタニティヨガで体力をつけたり柔軟性をつけておくと楽になりますから非常に良いです。

こういったヨガを行なって骨盤矯正を行いやすくするのも良いですし、産後に骨盤矯正を行うのでも遅くは無いです。

骨盤矯正をやりながら、適度な運動を行っておくとダイエット効果が上がり、産後ダイエットを簡単かつ円滑に行う事が可能です。

基本的にダイエットでは食事等でカロリー摂取する量よりも、運動等で消費するカロリーが増えると痩せていけます、骨盤を整えて痩せ体質にしておくと、普通に居ても基礎代謝が上がり体重が減りやすくなるのです。

この時に骨盤が歪んだままだと代謝も悪く脂肪を蓄積しやすい体になってしまうので、運動や食事制限をしても効率的では無いです。
出来るだけダイエットは苦労もなく簡単に行いたいものですから、特に骨盤が歪んだ状態になる産後は骨盤矯正から入っていったほうが労力が少なく済みます。

もちろん骨盤が整っていても暴飲暴食を積み重ねると太って行きますし、加齢と共にどうしても代謝が悪くなっていくので生活習慣を整える必要もあります。

ダイエット効率を上げる為には最初に骨盤を整えた上で食事管理をしたり、定期的な運動を行っていきましょう。
これだけでも随分とダイエットの結果が変わっていきます。

4月 02 2014

原因を調べてコツコツ努力

私は物心ついたときからニキビができやすい肌質なのか、生活習慣や精神的な変化がるとすぐに顔にニキビができてしまっていました。それがとてもコンプレックスで、隠すためにファンデーションを厚く塗ってしまったり、ニキビを隠すような髪型をしていたのですが本格的にニキビと向き合おうと決めてから色々と調べて実践してみることにしました。まずは食べ物です。元から油っこいものや甘いものが大好きだったのですが、それらはニキビの原因にもなると聞いたので、気を付けるように食べました。全く食べないとなるとストレスがかかってしまい悪化する恐れがありましたが、意識をするだけでも変化はありました。
そして夜更かしをしないで、できるだけお肌のターンオーバーが活発に行われる10時から2時を意識し、早めの就寝を心がけお肌が再生できる時間を十分に確保するようにしました。そして私の中で一番つらかったのは髪型でした。顔に髪の毛がかかっていると髪についている汚れや埃が顔に付着しニキビができやすくなってしまうため顔に髪の毛がかからないような髪型をしたり結ぶようにはしていたのですが、最初の頃は友人と会話をしていてもニキビを見られているのではないかと思ってしまったり、やはり隠したくなる気持ちを我慢するのが大変でした。家では肌への負担を減らすために基本的にはすっぴんでいるようにし、普段もファンデーションは薄く塗るようにして毛穴が詰まらないように心がけました。また、洗顔も今まではオイルクレンジングをしていたのですが摩擦が気になったので石鹸をしっかり泡立てて肌にはなるべく触れないように洗顔していました。
ぬるま湯で流すときにも、洗顔料が残っていると毛穴がつまってニキビができやすくなってしまうため、髪の生え際や小鼻の際など入念に洗うようにしました。
そしてこれまでは顔が脂っぽいので色々つけるとさらにベタつく気がしてシンプルなスキンケアをしていましたが、乾燥していることから肌が脂を過剰に分泌してしまうということを聞き保湿重視のものに切り替えました。これらのことを半年くらい毎日気長に続けていると以前とは見違えるほどニキビの量が減り、周りからも肌が綺麗になったと言われるようになりました。
すぐに効果がでるものではありませんが、まずは原因を調べてコツコツ努力することが大切なんだとわかりました。

3月 02 2014

食事を改善して腸内環境を整えて

近頃「大人ニキビ」と言う言葉を雑誌やテレビでも耳にするようになりましたが、ニキビは思春期特有のものでは無く、今や年齢は関係無く、今の体の状態を表すバロメーターのような役割をしていると言っても良いかもしれません。ニキビの主な原因として、ホルモンバランスの崩れや、ストレス、生活習慣の乱れ、間違ったスキンケア方法等が挙げられますが、やはり様々な原因から引き起こされる便秘は最大の敵と言えるでしょう。便秘になると停滞した便が腐敗を始める為、悪玉菌が増えるだけでなく、腸内環境の悪化により、口臭や体臭がきつくなったり、冷えや肥満、肌荒れニキビが現れます。そして目に見えて直ぐに分かる症状の1つに、やはりニキビがあるのです。まず、規則正しい食事とバランスの良い食事メニューで腸内環境を整えることが、悪玉菌の増殖を抑えて、体の免疫力を高め、ニキビや肌荒れを防ぐ方法として効果的と言えるでしょう。最近は、朝、昼だけでなく、夜までコンビニのお弁当で済ませてしまう人も多いと思いますが、どんなに忙しくて面倒な時でも、冷たいお弁当はなるべく温めてもらうか、スープ類を一緒に取る事がポイントになります。食物繊維の多い野菜や春雨等の具材が含まれているスープは、腸内を温め、血行を良くしてくれます。そして、自炊が得意な方でしたら油にはなるべくオリーブオイルやゴマ油を使い、お魚やお野菜を中心とした、腸の運動を手助けしてくれる食事メニューを作るように心がけます。おすすめなのはお野菜をたっぷり食べられる鍋料理ですが、なるべく飽きないように、食感がはっきりと分かるものと、柔らかいものを組み合わせる等、食材を工夫してみましょう。おやつには、美肌にとても効果的とされている鉄分、ミネラルたっぷりの素焼きアーモンドや、ビタミン、食物繊維たっぷりのドライフルーツ、干し芋がおすすめです。なるべくお砂糖が使われていない自然な甘味のドライフルーツは、食物繊維も豊富に含まれていますので、便秘解消にぴったりのおやつと言えるでしょう。このように、食事を改善して腸内環境を整えて、体の内側からニキビのできない美しい体作りを目指していきましょう。

2月 20 2014

簡単スキンケア

まだまだ乾燥に悩まされる毎日ですが、最近私がハマっているスキンケアの方法を2つご紹介します。まず一つ目。オリーブオイルとアボガドのパックです。これは週一回ペースで行っていて、これを習慣にしてからお肌の調子がすごくいいんです。パックの作り方は簡単です。アボガド1/2個と食用のオリーブオイル大匙2敗を混ぜてペースト状にします。粒がなくなるまでしっかりつぶしてくださいね。
出来上がったら顔に塗って10分待ちます。雑誌を読んだり音楽を聴いたりしてくつろいでくださいね。10分経ったらパックを洗い流します。アボガドとオリーブオイルの保湿力で最近私のお肌は乾燥知らずです。
アボガドは畑のバターと言われているほど良質な脂肪分が豊富なんです。オリーブオイルも有名ですよね。オリーブオイルのコスメも良く見かけます。私はこのパックをするようになってから食用のオリーブオイルもちょっと高めのいい物を買うようになりました。アボガドも100円ショップの食品コーナーで買えますよ。1個で2回分出来てしまうのでほんとに安いし効果もいいので優秀です。

2つ目の方法は、ずばり「蒸しタオル」です。仕事から帰ってきて、お化粧を落とし、洗顔後にハンドタオルを水でしぼってレンジでチンします。それを顔の上に乗せたら・・極楽です。そして、顔がぽかぽかしてきたら今度は冷水で顔を洗います。これによって、温→冷の効果から、顔の血管が広くなったり狭くなったりして収縮を繰り返すことになり顔の血行が良くなるんです。お肌の調子も本当に良くなるので皆さんにも試してみてほしいですね。私は高いコスメを買ってケアするよりも、お金をかけず綺麗になる方法をいつも探しています。特に私の場合は友人から教えてもらった方法を試してみることが多いけど、この2つは特に効果も出て続けやすいので今後も続けるつもりです。どうせなら継続できるものじゃないといけません。綺麗な肌は1日じゃできませんからね。今年もアボガドパックと蒸しタオルで乾燥を乗り切ります。

WordPress Themes